×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top < TRAVEL < Qianhe編 四国




四国 旅日記



8月1日【道後温泉】   8月2日【四万十川】


8月3日【高知満喫】    8月4日【うどん三昧】   8月5日【金刀比羅宮】





 2003年7月31日(木)


名古屋駅に午後10時過ぎに到着。

午後11時30分。夜行バス「オリーブ松山号」に乗り込み

いざ愛媛県松山市へ! 




 2003年8月1日(金)


午前8時半に松山に到着(‐^▽^‐)

市電に乗り込み、まずは道後温泉に。





やってきました。ここが道後温泉駅  \(*T▽T*)/





そして道後温泉本館へ。





道後温泉本館は、明治27年に建築された温泉。

浴場は2種類あって、1階の大浴場を神の湯。

小さい方を霊の湯といいます。


私たちは、霊の湯 3階にある個室(大人1240円)に行きました。





お茶と坊ちゃん団子が付いてます。





ただし時間制限あり。

1時間20分で出てこなくてはいけないので少しあわただしい。。。

それでも汗を流してさっぱり。


(=´∇`=)


その後、道後温泉駅でたまたま見かけた

「坊ちゃん列車」に乗車。

乗車料金300円也。





松山市内でお昼を食べた後

JR松山駅で「四万十・宇和海フリーキップ」4800円を購入。

窓口の駅員さんも調べに走った

マニア(?)な切符です。


これで高知まで行くことができます。


午後1時15分発の電車で松山を出発。

午後2時37分に宇和島到着。


さらに宇和島を午後3時22分に出発して

いざ四万十川に向け出発!


午後4時28分に高知県の江川崎駅に到着。








1日で道後温泉から四万十川まで来てしまいました!


のどかな風景が広がります。

午前中に道後温泉にいたのが嘘のよう。


この日は 四万十川ユースホステルに泊まりました。




四万十川と山に囲まれたとっても静かな所にあります。

夕方になってヒグラシが鳴いてました

川の流れも穏やかでとてもきれい。





ふぉぉぉ〜、なごみます。(−∇−)


さらにこちらが夕食!!





\(*T▽T*)/


薬膳料理だそうで健康にも気を使ってます。


さらにここのユーステホステルには星見台があります。

上に登ると満点の星空 ヽ(^◇^*)/ ワーイ


おやすみなさい。






四国 旅日記



8月1日【道後温泉】   8月2日【四万十川】


8月3日【高知満喫】    8月4日【うどん三昧】   8月5日【金刀比羅宮】