×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 Top < Travel < SWISS Mamasaru編 < 1

スイスの旅

5月23日(月) 成田〜ルツェルン

久しぶりの海外旅行は、嫁とのハネムーン。
目指すは、山とチーズの国、スイスへ。
飛行機と宿だけ事前に予約した個人旅行に挑戦!

飛行機

初ヨーロッパのmamasaruにとって、直通便でも12時間の飛行機は未知の領域。
しかし、今回利用したスイス航空は、エコノミークラスにもマイテレビ付き。
(ノ°ο°)ノ
映画やゲーム、音楽まで楽しみ自由自在。ヨメはさっそく「いま、会いにゆきます」を見ている。感動の後、ミリオネアに”熱中”中。

ファイナルアンサー??

離陸してから早や2時間。日本海を越えている頃、待ちに待った昼食タイム。
ヨメはパスタを、mamasaruは肉を選択。スイスワインを注文し、一足先にスイスを食す。
パスタは三國シェフプロデュースとのことだが、微妙な味。(´・ω・`) 白ワインはGOOD!な味でした。(o^−^)o

機内食 機内食2

映画とゲームを満喫しているうちに、チューリヒ国際空港にあっという間に到着。

現地時間16時。あいにくの雨だけど、過ごしやすい気温だ。
あれ??スイスって北海道より北にあったよな??
数日後、スイスの天気予測がまったくもって間違っていたことに気づくことになる…。

機内食

空港内に入ると、ヨーロッパだから?機能的で斬新なデザインに感動。w(°o°)w
「すごいねー」「おしゃれだねー」を連発。
すかさずヨメの「あんたのボキャブラリーはそれだけかい。( ゚Д゚)」突っ込み炸裂!
はい。それしか思いつかないんです…。_| ̄|○

空港内 案内サイン

飛行機は満席だったけど、その大部分を占めていた団体ツアーの人たちは、みんなイタリアに向け乗り継ぐらしい。ガイドに率いられ、mamasaru達とは別の方向へ。空港から出てくる人は、数えるほどしかいなかった。

10分もかからず入国手続きが終了。ここからは直結しているチューリヒ空港駅へ。
ジュネーブやインターラーケンなど各地に向かう列車が乗り入れている。今日の目的地であるルツェルン行の特急を探す。

スイス国鉄

スイスの公共交通のサービスの良さの1つに、インターネットでの情報提供がものすごく充実していていることがあげられる。
スイス国内全ての鉄道(国鉄・私鉄)、バスの時刻表が検索できるばかりでなく、事前登録で切符も買える優れもの。

出発前日にインターネットで切符を購入し、発車するホームの番号を調べていたので、ラクラク乗車完了。
改札はなく、ほとんどが自由席なので、好きな座席に座ります。
ふかふかの席に揺られ、1時間でルツェルンに到着。雨はやんだもののどんよりした天気は変わらず。

ルツェルン

ルツェルンに到着したのは、19時。日本を出発してから、かれこれ15時間も経っていた。
腹もペコペコ。昼食の機内食以来、食事らしい食事が出なかったからからか…。

そんな中、駅構内でジューシーで旨そうな臭いを感じる。臭いの元は、パン&ソーセージの屋台!スイス初の食事をさっそく注文してみた。
ちなみにこれで6SF(540円)。スイスは物価が高いのだ。
アツアツをほうばると、さすが乳牛の国、ソーセージがジューシーで旨い!!

パン&ソーセージ パン&サラダ

お腹がちょっと満たされたら、コンビニで夕食を買い、この日から三日間泊まった『HOTEL KRONE LUZERN』に到着。
サラダとサンドイッチの簡単な食事を済ませ、早めに寝ました。

明日から観光開始。晴れるとええな〜。

2日目へ

SWISS Mamasaru編 TOPへ戻る